頭皮の血液の流れが悪ければ、薄毛になる可能性は高まります。女性で頭皮全体が薄毛になっている人は、もしかすると血液の流れが悪くなっていることが原因で薄毛になっているかもしれません。ですから薄毛を何とかしたい人は頭皮の血液の流れをよくすることが大事でしょう。

そのための方法として効果的なことがあります。それは頭皮マッサージです。頭皮マッサージはとても簡単に毎日でもできますのでぜひチャレンジしてみてください。小指以外の指で少し力を入れて頭皮をしっかりと押してください。しっかりと押してこの動作を5回位押していきましょう。

小指を入れないのは意味があって頭皮が傷ついてしまうかもしれないからです。次に、指の腹で頭皮を優しくつまんだり前後に動かしたりしましょう。指先を使い頭皮を叩くのもいいでしょう。爪を使わずに指の腹で行うことが重要です。頭皮を傷つけてしまうと薄毛が悪化する可能性があります。

またマッサージをする際は力を入れすぎないことも注意です。頭皮に力を入れ過ぎれば逆効果になるからです。マッサージで頭皮の血液の流れを良くしても頭皮に負担をかけてしまっていたのでは意味がありません。またヘアスタイルにも日々注意が必要で、頭皮にあまり負担をかけるようなヘアスタイルはしないほうがいいでしょう。

できれば頭皮に負担のないヘアスタイルをすることをおすすめします。例えばポニーテールなど、ずっと同じ髪型ばかりをしていると頭皮も疲れてしまいます。そのことをよく考えた上でどのようなヘアスタイルをすればいいのか考えることも薄毛対策につながります。

頭皮の血行をよくするためには、お風呂場で使える頭皮ブラシなども効果的です。